本文へ移動

病院案内

当院について

当院は平成20年7月、旧病院の側近に新病院として移転しました。現在、急性期医療を主軸とし、同時に回復期リハビリテーション病棟を併設し診療を行っております。
また、関連施設として老人保健施設、グループホームやショートステイを設け、急性期から慢性期にかけ一貫して患者様が安心してかかれる病院をめざしております。

医療の指定

  • 救急告示指定病院
  • 各種健康保険
  • 労災保険指定
  • 生活保護法指定
  • 更生(育成)医療指定
  • 日本整形外科学会認定医
  • 日本整形外科学会認定医制度による研修施設認定

病床数

サンライズ酒井病院 142床
一般病棟
58床
地域包括ケア病棟
41床
回復期リハビリテーション病棟
43床
142床
サンライズ酒井病院は、厚生労働大臣の定める基準により、九州厚生局大分事務所へ
次の事項の届け出を行っております。

入院基本料・急性期一般入院基本料の届出事項

一般病棟 58床、 地域包括ケア病棟 41床
入院患者様2:看護師1相当1人以上の看護職員を配置(看護師比率70%以上)
入院患者様の10人に対して、1人以上の介護職員を配置

なお、時間帯ごとの配置は次の通りです。
8:30~17:30間で看護職員1人当たり受け持ち数4人以内です。
17:30~翌朝9:00まで看護職員1人当たり受持ち数16人以内です。

診療料の届出事項

基本診療料

  • 急性期一般入院基本料
  • 救急医療管理加算
  • 診療録管理体制加算2
  • 医師事務作業補助体制加算1
  • 急性期看護補助体制加算
  • 療養環境加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 療養病棟療養環境加算1
  • 医療安全対策加算2
  • 感染防止対策加算2
  • 退院調整加算
  • 回復期リハビリテーション病棟入院料3
  • 地域包括ケア病棟入院料1
  • データ提出加算1

特掲診療料

  • ニコチン依存症管理料(要外来予約)
  • がん治療連携指導料
  • 薬剤管理指導料
  • 検体検査管理加算(II)
  • 神経学的検査
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(I)
  • 運動器リハビリテーション料(I)
  • 呼吸器リハビリテーション料(I)
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則5及び6に掲げる手術
  • 輸血管理料II
  • 後発医薬品使用体制加算2

入院時食事療養

  • 入院時食事療養(I)・入院時生活療養(I)

その他届出

  • 酸素単価

入院時食事療養について

当院は入院食事療養/生活療養(I)の届出を行っており、管理栄養士の管理のもと、適時・適温(夕食は午後6時以降の配膳〉の食事療養を提供しています。
また、当院の定めた日に選択メニューを実施しています。

施設写真

健診受付
総合受付
新棟待合室
CT
骨密度測定
リハビリテーション室
病室
婦人科待合室
婦人科検診台
マンモグラフィ
新棟特室
TOPへ戻る